【静岡】注文をまちがえる料理店:認知症の人、ウエーターに 御殿場できょう

毎日新聞  2018年5月8日

 認知症を抱える人がウエーターを務める「注文をまちがえる料理店」が8日、有名和菓子店・虎屋の関連施設「とらや工房」(御殿場市東山)である。認知症への理解を深めてもらうのが目的で、県内では初開催となる。
 昨年、虎屋がメニューを提供する形で東京のレストランで開かれ、話題を集めた。今回は御殿場市内に住む75~89歳の男女12人が接客する。メニューは、汁粉▽あんみつ▽どら焼きと抹茶きんとん――の3種。午前10時から午後3時まで。全6回の入れ替え制で各回20席限定。午前9時半から工房入り口で整理券を配る。参加費1000円。虎屋は「注文や配膳で間違えてしまうことがあるかもしれないが温かく受け止めてほしい」としている。

「ポチッ」して頂けると励みになります♡

Facebookコメント

仲間募集中

業務拡大につき、看護師、理学療法士、作業療法士、事務職+保育士・歯科衛生士・栄養士・管理栄養士さんを募集中。
週1回1時間から働ける柔軟で明るい職場で、子育てママや社会人学生も在籍。
すぐに考えていないけれど、少しでも御関心があれば、とりあえず雑談させて下さいませ。

コメントを残す