【三重】名張ケンコー!マイレージ:ポイント期限を廃止 商品券交換不要、カードが買い物券に

毎日新聞  2018年7月2日

 名張市の健康づくりポイント制度「名張ケンコー! マイレージ」が7月からスタートする。健康増進に関するイベントや検診を受けるとポイントが貯まり、買い物券として利用できる。利用者から「期間外のイベントでもポイントを貯めたい」などの声があり、今年度からは期限を設けずに実施することにした。
 市が昨年度から始めた制度で、市内在住や在勤、在学者が対象。市内の健康関連イベントに参加したり、人間ドックやがん検診を受診すると、スタンプカードに1ポイントを付与。5ポイント貯まると「とれたて名張交流館」(同市希央台2)で500円分の買い物券として利用できる。関連予算は約120万円。
 昨年度の制度は、7月から今年2月までポイントが貯められ、利用者は市役所で商品券に交換。商品券の使用期限もあった。今年度はポイントを貯められる期限を設けず、カードをそのまま買い物券として利用できるよう利便性を向上させた。
 昨年度は、376人が698枚の利用をしたが、今年度は倍以上の利用を見込んでいるという。
 今年度は「ニュースポーツ体験会」(7月3日、HOS名張アリーナ)や「救急入門コース」(同15日、市防災センター)など39行事と各がん検診などが対象。対象イベントは随時追加し、市ホームページで公表する。体重管理や運動に励み「チャレンジノート」に記録する取り組みで利用者が目標を達成した場合もポイントが得られる。
 ポイントカードは市役所や市民センター、対象イベント会場などで配布中。チャレンジノートは市役所で入手可。問い合わせは市健康・子育て支援室(0595・63・6970)。

「ポチッ」して頂けると励みになります♡

Facebookコメント

仲間募集中

業務拡大につき、看護師、理学療法士、作業療法士、事務職+保育士・歯科衛生士・栄養士・管理栄養士さんを募集中。
週1回1時間から働ける柔軟で明るい職場で、子育てママや社会人学生も在籍。
すぐに考えていないけれど、少しでも御関心があれば、とりあえず雑談させて下さいませ。

コメントを残す