【宮崎】スマホ活用「Net119」 延岡市10月県内初導入

宮崎日日新聞 2019年8月28日

 延岡市は、音声による119番通報が困難な聴覚・言語機能に障害がある人が、スマートフォンなどを利用して円滑に緊急通報できる「Net119緊急通報システム」を県内で初めて導入する。運用開始は10月1日。
 システムは、通報用ウェブサイトにアクセスして火事、救急の種別を選択。位置情報を通知することで即座に市消防本部につながり、チャット形式でけがの具合など詳細な状況を伝える仕組み。市外にいる場合でも、システム導入済みの地域であれば管轄する消防本部に通報できる。
 市消防本部によると、全国728本部のうち、2018年12月31日現在で148本部が導入済み。国の第4次障害者基本計画では、20年度までに全消防本部で導入することを目標としている。
 読谷山洋司市長は「システムを普及させ、多くの人たちに安心して延岡で生活してほしい」と話している。
 システムの利用料はかからないが、通信パケット料は利用者が負担する。障害がある本人による事前登録が必要。市消防本部2階視聴覚室で9月11日午後2時から、登録説明会が開かれる。市消防本部通信指令課(電話)0982(33)3327。

「ポチッ」して頂けると励みになります♡

Facebookコメント

仲間募集中

業務拡大につき、看護師、理学療法士、作業療法士、事務職+保育士・歯科衛生士・栄養士・管理栄養士さんを募集中。
週1回1時間から働ける柔軟で明るい職場で、子育てママや社会人学生も在籍。
すぐに考えていないけれど、少しでも御関心があれば、とりあえず雑談させて下さいませ。